いろいろ保険相談比較センター > 保険相談に関するお役立ちコラム記事一覧 > 保険相談への不安や疑問 > 単発じゃない!家計の主治医としてのFPさんを持とう!

単発じゃない!家計の主治医としてのFPさんを持とう!

保険は一回契約しておしまい。一回見直しておしまし。 そういう商品ではありません。変わっていく人生や家族構成、またなんらかの不測な事態などにも巻き込まれていく中で、保険が果たす役割、目的も変わってくるのです。 保険は、今だけ考えればよいものではなく、将来に渡って、折りに触れ、調整していくものなのです。

◯「保険は変えていくもの」という認識になろう
保険は自宅の次に高い買い物。などと言われるように、1回契約したら、あとは毎月ローンを払っていくように保険料をただひたすらにおさめ続ける。
そんなイメージを持っている方が大半だと思います。

しかし、実際は、変わっていく家族構成や、保険の利用状況、貯蓄金額や、残りの人生の変化、他の金融商品など多くの変化に合わせて適切に見直していくことが、リスクを最もさげ、コストも下げることになります。

保険は今、一生懸命考えたら一生通用する素晴らしいプランが出来上がる、というものではないのです。
今いくら考えても、今のベストプランであり、将来には変化してしまうものなのです。

◯変化に対応していくために今できること
保険が今だけでなく、今後将来に渡って変化していくものであれば、今考えても徒労なのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。
いつでも、今最高だと思われる保険プランに入ることが重要でしょう。
ただ、毎回単発で保険について専門家に相談していたのであれば、価値観や家族についてや貯蓄についてなど一から説明しないといけないですし、なかなかコミュニケーションをいきなり完璧にはできないので、歯がゆい部分もでてくるかもしれません。

◯だからこそ家計の主治医としてのファイナンシャルプランナーを見つけよう
だから、一つ提案があります。
今、保険を見直すことを契機に、一生相談していけるファイナンシャルプランナーを見つけてはいかがでしょうか。
医療に主治医があるように、家計にも主治医を見つけることはきっとみなさんの将来設計に心強い見方になるはずです。

保険を見直す、と考えるよりも、保険見直しも含めて家計全体を相談できる体制をつくる、という視点をもってみてはいかがでしょうか。

◯まずは無料の保険相談を入り口にしよう
いきなり家計の主治医を、と言われてもピンとこないかもしれませんし、ファイナンシャルプランナーさんに相談するのも通常は有料なので、ハードルが高いですよね。
そこで、オススメなのが、商品券がもらえる(またはキャッシュバックなどのキャンペーンのある)保険の無料相談サービスです。保険相談をメインに、ファイナンシャルプランナーさんに相談して見て下さい。

幅広い金融の知識を持った方が身近にいるという心強さを実感できるはずです。
今だけではなく、家族が増えた(または減った)場合や、保険の利用が必要な状況になった、などあらゆるシーンで相談していけるようにしてみませんか?

コラムのまとめ

  • 病気になった時に、または健康診断を自分やらないように、家計も専門家に聞かないと無理!
  • ファイナンシャルプランナーは家計を良くする専門家!利用しない手はあるのでしょうか?
  • 優良相談が普通ですが、優秀なFPに無料で相談できる仕組みも登場している。相談して商品券もゲットしよう!
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Copyright© いろいろ保険相談比較センター