いろいろ保険相談比較センター > 保険相談に関するお役立ちコラム記事一覧 > 様々な保険の種類 > 認知症保険のメットライフ生命「FlexiS」

認知症保険のメットライフ生命「FlexiS」

認知症について保険・介護・認知症の仕組みについて紹介しています。
前回、介護と認知症に備える“メットライフ生命「日常生活動作保障保険 ロングタームケア」を紹介しました。
この保険の特徴を以下に示します。

  • 介護・認知症を生涯にわたり保障
  • 所定の状態が継続している限り生涯にわたる年金の支払い

以上、終身保障が特徴になっています。

メットライフ生命は、終身医療保険「Frexi」と引受基準談話型終身医療保険「FlexiGold」を販売しています。
2017年7月から、医療保障に加えて介護・認知症のリスクへの備えと最新の医療ニーズに対応した「FlexiS」と「FlexiGoldS」を発売します。
「日常生活動作保障保険 ロングタームケア」は、介護・認知症を生涯保障しますが、こちらの保険は介護・認知症で給付金(一時金)を支給します。

医療保険は入院や手術に加えて、先進医療・がん・三大(七大)疾病に対応してきましたが、介護・認知症への備えと発展してきています。
「日常生活動作保障保険 ロングタームケア」は介護と認知症で家族の経済的な負担に備えるどちらかと言えば高年齢向けの保険ですが、「FlexiS」は老後の不安に対する20代から30代の若年層にも向いた保険です。

 

終身医療保険FlexiS[シンプルタイプ]

「FlexiS」は、以下の特徴を持つ保険です。

 

シンプルな医療保険

以下に示す基本の医療保障をシンプルにパッケージした保険です。

  • 日帰り入院も入院初日から保障
  • 約1,000種類以上の幅広い手術をカバー
  • 先進医療の全額自己負担の技術料実額を保障

以上の基本保障に加えて、以下をオプション(特約)で付加できます。

 

健康に過ごせば5年ごとの健康祝い金

継続する10日以上の入院がなければ、5年ごとに10万円の健康祝い金が最長90歳まで受け取れます。

 

さらに充実した医療保障

以下の保障を付加できます(入院日額10,000円保障充実コースの例)。

  • 日帰り入院も含め10日以内の入院で一律10万円の入院給付金
  • 入院後の通院で日額6,000円の通院給付金
  • 七大疾病は支払日数無制限で日額10,000円の入院給付金

 

がんや介護・認知症への備え

以下の保障を付加できます。

  • 三大疾病への一時金
  • 万一の場合の死亡保障
  • 要介護状態になると介護一時金
  • 認知症と診断され180日を過ぎると認知症一時金

 

保障内容と保険料の目安

 

保障内容の例

以下の保障内容での保険料の目安を示します。

  • 入院日額5,000円
  • 入院中の手術1回10万円(外来手術は2.5万円)
  • 放射線治療1回10万円(骨髄ドナー手術は1回のみ5万円)
  • 1日だけの入院の一時金なし
  • 先進医療通算2,000万円に一時金5万円
  • 退院後の通院給付金なし
  • 七疾病入院日数無制限で日額5,000円
  • がんなどの特定疾病給付金なし
  • 健康お祝い金なし
  • 介護給付金100万円
  • 認知症給付金100万円(20歳は適用外)

 

保険料の目安

上記保障内容での月額保険料の目安を示します。

  • 20歳男性は1,732円、女性は2,162円
  • 30歳男性は3,027円、女性は3,452円
  • 40歳男性は4,072円、女性は4,457円
  • 50歳男性は5,937円、女性は6,307円
  • 60歳男性は9,132円、女性は9,597円

 

コラムのまとめ

  • 若年層も医療と老後に不安が高まっています
  • 必要な医療保障に介護・認知症の給付金を付加できます
  • 医療保障に加えて介護・認知症に備える保険です
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Copyright© いろいろ保険相談比較センター