いろいろ保険相談比較センター > かぞくの味方になってくれる保険相談!

初めての保険相談!でも何を聞けばいいのでしょうか?

保険相談を考えられている方の声を聞いていますと、一番多い心配ごとが、
「なにを聞いていいかすら、よくわからないんです」
という声。
保険に新しく加入する方ももちろんですが、保険にすでに加入されていて、でも保険料
が気になって見直そうかな、という人も実はなにをどう見直せばいいのか、今新しく
出ている保険はどんなものがあるのか、よくわからないんです。

理論武装しなきゃ?知識がないと恥ずかしい??

以前の保険選びと言えば、保険のセールスレディ、セールスマンと話すイメージがあり、それ
なりに理論武装しないと、あれこれと丸め込まれて、強引に契約へ・・なんて苦い記憶がある方や、そんなステレオタイプ的な印象を抱かれている方も多いかもしれません。
人生の最も大きな買い物の一つといわれる保険を、良く分からないままに言われるがままに購入、というのはなんだか納得いきませんね。毎月、口座からお金が引かれてしまいますし。。
また、なんとなく大人はお金について最低限の知識がないと恥ずかしい、といった雰囲気もあるかもしれません。
でも、大丈夫なんです。

実はお金に詳しい人なんて滅多にいないんです。ファイナンシャルプランナーの資格を持っている方でもなければ、ほとんどみんななんとなく分かったつもりだけど、やっぱりわからない、という人が大半です。あなただけが恥ずかしく思うことなんてありません。
また、相談する相手も、最近では保険会社のセールス担当者ではなく、中立的な保険比較型の
相談サービスに主流が移り、さらに最近は、もっと中立的なファイナンシャルプランナーへ相談する形へと進化しています。だから警戒することなく心強い味方に相談する感じなんです。

お金のプロはすごい!?

保険についてファイナンシャルプランナーに相談する、といってもどんな職種の人たちで何を聞けばいいかやっぱりわからない?と不安な方も多いはず。その答えは、
「お金についてはなにも知識は必要なし。でもどんな人生設計を描いているかは考えて、質問に答えられるようになっていて欲しい」
ということ。

相談するファイナンシャルプランナーさんは、何年もお金について勉強し、資格を取り、そこからさらに何百件以上の家庭の“お金” の悩みを聞いて考えて、さらに必要に応じて、弁護士や税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、銀行・証券会社などの各分野の専門家のネットワークを活用してあなたに最適なお金の使い方を教えてくれます。
もう自分で頑張って勉強して、、では追いつけないお金のプロフェッショナルなんですね。
だからもうお金については任せるつもりで、「家族の将来のここが不安」「こんな生活がしたい」「仕事や結婚出産などの大きなライフイベントはこんな状況」など自分や家族について、しっかり伝えることができればOK なんです。

それでも知りたい!抑えておきたい質問5選

「お金のことはまずは考えずに、現状や未来の人生設計についてだけ考えておこう」
そう書いて来ましたが、いざ相談前日とかになると、「やっぱり多少は知識が必要じゃないか」となってしまうのが人間のさがでしょうか。
というわけで、これだけは確認しておきたい質問!と題して、代表的な質問をいくつか書いて
おきますので、直感的にこれは知りたいな、と思ったことをぜひ、相談当日に聞いてみて下さい。
そこから話は広がっていくでしょう!

1. うちの家族の場合、いつ頃、なにに一番お金が掛かってきますか?
2. 3年後、5年後、10年後、いくらくらいの収入と貯蓄が必要でしょうか?
3. 今の保険で、老後はどのような生活ができるでしょうか?
4. 家族に(病気や事故など)不慮の事態が起こった場合、家族は生活できますか?
5. うちの家族に一番ピッタリの保険のプランを教えていただけますか?

いかがでしょうか。
当たり前な質問をファイナンシャルプランナーさんに投げてみて下さい。
きっとお金の世界が広がり、改めて自分や家族の人生を客観的に見る機会となり、そして、最後にどんな保険がいいかが、見えてくるはずです。

通常はファイナンシャルプランナーさんへの相談は(弁護士さんへの相談のように)有料サービスですが、今はなんと無料で相談出来て、しかもお得な特典ももらえちゃう!というサービスが登場して来ておりますので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?
Copyright© いろいろ保険相談比較センター